イメージ

同ブランドのキャットフードは他商品でも味が似ている

猫を飼っている人なら、猫にキャットフードを与えても、ニオイを嗅ぐだけで食べてくれなかったという経験をしたことのある人は多いでしょう。
猫も人間と同じように食べ物の好き嫌いがあるということが分かります。
キャットフードは同ブランドでもさまざまな商品が発売されています。
モンプチであればドライタイプのオーソドックスなものから、ウエットタイプのものやおやつも出ています。
カルカンや銀のスプーンでもドライタイプとウエットタイプの両方が発売されていて、ウエットタイプではポタージュやジュレタイプのキャットフードもあります。
また、冷凍タイプのキャットフードもあるそうです。
そして、銀のスプーンのドライタイプを普段食べている猫には、同じ銀のスプーンのウエットタイプやジュレタイプのものを与えても喜んで食べることが多いです。
このことから、同ブランドのキャットフードは、味も似通っているということが推察できます。
ただ、同ブランドのものばかり与えていても、飽きてしまう猫もいるようです。
愛猫がキャットフードを食べてくれない時は、こちらのサイトで紹介されている方法で対処してみてください。
すぐに食べないからとキャットフードをコロコロ変えてしまっていませんか?
そのような行為は愛猫をわばままに育ててしまうだけなのでやめた方が良いでしょう。